Q : 【GoGoEVユーザー様向け】充電毎課金とは?

 

A

GoGoEVウェブサイト上で表示している「充電毎課金」とは、充電のために必要な料金を意味しています。
一般的に電気自動車を自宅外で充電する場合、3種類の課金が行われます。
 (1)月額会費
 (2)充電毎料金
 (3)駐車料金

(1)は、充電を行うために何らかのシステム(例:NCSカード日産ZESP・スタンダードプラン・ライトプラン)などに加わる必要がある場合、それに必要な料金を意味します。

(2)は、毎回の充電に必要な料金を意味します。例えば、「月額会費は無料ですが、1回の充電に1000円必要な充電スタンド」「NCSカードのように月額会費を払うことでゲスト料金より割安で充電可能な充電スタンド」などがあります。

(3)は、駐車料金です。(1)、(2)は無料ですが、駐車料金のみ必要な充電スタンドや、(1)、(2)に合わせて、(3)も必要な充電スタンドなどもあります。

また、GoGoEVでは「充電毎課金」欄に4種類を表示しています。
 1.有料・・・充電毎に規定の料金が課される場合です。ただし、日産ZESP・スタンダードプラン・ライトプランNCSネットワーク機能付きおでかけカードに加入している場合には、それぞれ急速充電スタンドと普通充電スタンドを無料にて使用することができます。しかし、月額会費を支払うことで各サービスを受けており、月額会費内に充電毎課金が含まれているという考えから、有料に分類しています。
 2.条件付き無料・・・買い物、レストラン、宿泊施設利用等により無料で充電を行うできる場合です。
 3.無料・・・充電に特に料金が必要ない場合です。
 4.不明・・・GoGoEVにて情報を把握出来ていない場合です。もし「不明」充電スタンドについて情報をお持ちの場合には、各充電スタンドの「情報修正依頼」よりご連絡頂けますと幸いです。よろしくお願い致します。