福岡大学Breakthroughプロジェクト・EV旅行4日目(京都~香川)

掲載日:2013年10月8日

GoGoEVは2013年6月より、福岡大学(福岡県福岡市)が実施するBreakthroughプロジェクトに協賛しています。Breakthroughプロジェクトとは、福岡大学経済学部で実施されていた「ベンチャー企業論」という講義を発端として始まったプロジェクトで、企業や社会が抱える問題点を大学生が現場のインターンシップをしながら解決することを目指すもので、今年で3年目になります。



●福岡大学BreakthroughプロジェクトWebサイト:
http://asia-bpc.com/

GoGoEVでは、電気自動車普及を阻害する課題について、大学生と一緒にその原因を探り、解決を目指す取り組みを行っています。

今回、その第一弾として大学生メンバーが2013/7/16~22の7日間、福岡より京都、香川、鳥取、広島を回るEV旅行を行いましたので、その内容を全6回に分けてレポートしたいと思います。

本日は4日目、京都~香川の様子をご紹介します。



2日間かけて京都に着いた後、3日目は京都観光を楽しみ、今日は京都からうどん県(香川県)へ移動します。香川に行く目的は、もちろん「讃岐うどん」を食べるためです!

●出発
10:40 ハートンホテル京都(京都市中京区)出発 

京都を出発し、京都南ICから名神高速道路に乗ります。本来、名神高速道路から阪神高速道路、そして神戸淡路鳴門自動車道に向かうべきところを、間違えて、中国道に入ってしまいます。更に悪いことに、徐々に充電が減ってきます。ガソリン車であれば、阪神高速7号北神戸線から垂水JCTに抜けれるところ、一旦、唐櫃南ICで高速を降り、神戸市内で充電できるところを探します。

GoGoEVを使い周辺の充電スポットを探します。しかし、1番近い充電スポットは充電器の種類がわからず、また1日目に起きた「EVシステム故障」のトラウマから、避けたいところです。一方、確実に充電できる日産店舗は、高速出口からは少々遠いです。
悩んだ結果、少し距離はありますが確実な日産店舗に向かうことにしました。

●充電1回目(前回充電からの走行距離:70km)
12:50 日産プリンス兵庫販売(株) 灘店(神戸市灘区) 【急速充電器】

既に他のリーフが充電していた為、30分ほど待った後充電を開始します。充電待ちの間は日産ディーラの店舗内で待たせてもらえることになり、飲み物とお菓子をいただきました。丁度良い休憩時間になります。


充電が危なかったのでホッとしたことで(店内で某韓流アーティストの曲が流れていたからかもしれませんが)会話が弾みます。

日産ディーラ店舗で今回の旅の事情を説明すると、この先向かう淡路島での充電スポットを教えてくださいました。
高速から近いスポットを3つほど薦められましたが、その中に淡路市役所北淡事務所がありました。小倉南区役所でのことがあったため、充電器は中速ではないのか尋ねてみると、はっきりはわからないがユーザーさんのクチコミからは急速の可能性が高い、とのこと。

はっきりわからない…不安になります。

しかしこのあたりで充電しないとその後走行不能に陥るかもしれず、不安を残しながら次の充電スタンドへ向かいます。今度は道を間違えないよう、阪神高速3号神戸線麻耶ICから高速道路に乗ります。

●充電2回目(前回充電からの走行距離:52km)
15:30 淡路市役所 北淡事務所(兵庫県淡路市)【急速充電器】

神戸淡路鳴門自動車道北淡ICで一旦降り、淡路市役所北淡事務所に向かいます。事前に電話していたため、受付がスムーズに終了。役所の方も親切に対応してくださいました。
しかし、利用書に代表者の名前、住所、車両名、ナンバーを記入しなければならないとのこと。
個人情報を記入するの嫌がる人もいるんじゃ…
どうして控えているのかはわかりませんが、手続きをしなければ使用できないので記入。
区役所の隣に図書館があったので、そこで休憩させてもらうことになりました。

しばらくして充電器のところに戻ってみると、順調に充電中。
特に問題はなかったようです。よかった、よかった。
しかしなぜかプラグが抜けません。いつもどおり抜こうとしますがやはり抜けません。
市役所の方に抜き方を尋ねましたが使用者があまりいないのでわからないそうでどこかに電話して尋ねていらっしゃいました。
結局充電器に書いてある外し方を何回か読み、なんとか抜くことに成功しました。
約30分ほどで 83%まで回復。


北淡事務所を出発し、再び北淡ICから高速道路に乗ります。上り下りの続く道を1時間ほど走ります。上りで充電の減りが早くなるので焦りましたが、下りで回復。エコドライブでゆっくり走ることで、予想以上に充電を持たせることが出来ました。そして、遂に四国に入ります!
鳴門ICで一旦高速から下り、走行可能距離 20km を残して次の充電スポットに到着します。

●充電3回目(前回充電からの走行距離:64km)
17:20 (株)日産サティオ徳島 徳島支店(徳島県徳島市)【急速充電器】

ここでも他のリーフが充電していた為、自分達の充電時間とあわせて1時間程待ちました。ここでも日産の中で待たせてもらい、飲み物を頂きました。充電量は97%まで回復です。再び鳴門ICまで戻り、一路高松を目指します。

●充電4回目(前回充電からの走行距離:68km)
19:40 香川日産自動車(株) 高松店(香川県高松市)【急速充電器】
高松自動車道・高松中央ICで降り、今日最後の充電スタンドである香川日産高松店に向かいます。営業時間は過ぎていましたが、店内に明かりが点いていたので、事情を説明して交渉。その結果、使わせて頂けることになりました。有難うございました!
さらに、営業時間外だったにも関わらず、店内で待たせてもらい、飲み物まで頂きました。とっても感謝でした。

●到着
20:30 高松ワシントンホテル(香川県高松市)
当初の予定通り、無事に高松ワシントンホテルに到着です。

EVについての問題点や、現状についても肌で感じながら、1日目、2日目のアクシデントを踏まえつつ行動し、割と順調に旅した4日目でした。小さなアクシデントやひやひやすることはありましたが、明石大橋や淡路島、リーフの爽快な走り心地を満喫しながら目的地に到着することが出来、楽しい1日でした。

なお、EV旅行4日目は京都より香川まで、総走行距離260 km、移動時間10時間の旅となりました。充電したスポットは下の図の通りです。


明日は、念願のうどんを食べた後、一路鳥取を目指します。EVの運転&扱いにも徐々に慣れてきたメンバー、明日はどのような事が待ち受けているのでしょうか。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿がまだありません

この記事にコメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインする