福岡大学Breakthroughプロジェクト・EV旅行7日目(広島~福岡)

掲載日:2013年10月11日

GoGoEVは2013年6月より、福岡大学(福岡県福岡市)が実施するBreakthroughプロジェクトに協賛しています。Breakthroughプロジェクトとは、福岡大学経済学部で実施されていた「ベンチャー企業論」という講義を発端として始まったプロジェクトで、企業や社会が抱える問題点を大学生が現場のインターンシップをしながら解決することを目指すもので、今年で3年目になります。



●福岡大学BreakthroughプロジェクトWebサイト:
http://asia-bpc.com/

GoGoEVでは、電気自動車普及を阻害する課題について、大学生と一緒にその原因を探り、解決を目指す取り組みを行っています。

今回、その第一弾として大学生メンバーが2013/7/16~22の7日間、福岡より京都、香川、鳥取、広島を回るEV旅行を行いましたので、その内容を全6回に分けてレポートしたいと思います。

本日は最終日、広島~福岡の様子をご紹介します。EV旅行最後の観光スポット、厳島神社を経由して、ゴールである福岡大学へ向かいます。ガソリン車で高速を走った場合、4時間30分ほどの距離となっています。キャラバン最終日ということですが、今までの失敗経験を活かした走行ができたのでしょうか。




●出発 
09:00 東広島市石田旅館(広島県東広島市) 出発

●充電1回目
09:10 日産プリンス広島販売(株) 東広島店(広島県東広島市) 【急速充電器】

早朝ということもあり、まだ日産ディーラさんの店舗には入れませんでした。EVでの走行に際して、充電器の場所だけでなく、営業時間にも注意を払う必要がありますね。メンバー皆で近くのコンビに行き朝食をとりました。


●充電2回目(前回からの走行距離:70km)
11:30 広島宮島ガーデンもみじ本陣駐車場(広島県廿日市市)【中速充電器】

厳島神社の観光に合わせこちらの駐車場で駐車し、2時間ほど充電をしました。この2時間の観光時間が充電時間とぴったり。この旅で初めて充電代を駐車場代として支払いました。また、ここは急速充電とだと思っていたましたが中速充電でした。

初日、中速充電スタンドで30分で充電が完了しないため他の充電スポットを利用するという事がありましたが、こちらのように観光地近くの中速充電は大きなメリットを感じました。


宮島観光を終えEVも充電量満タン、笑顔&安心で次の充電スタンドに向かいます。

●充電3回目(前回からの走行距離:66km)
15:00 日産プリンス山口販売(株) 下松店(山口県下松市) 【急速充電器】

山口県も快調に走ります。充電スタンド利用も随分慣れました。そしてこの旅で大変お世話になった日産ディーラさんで、充電を行います。日産ディーラさんではいつも通り、中にお邪魔し待たせて頂くと共に、飲み物を頂きました。

もしかしたら将来、EVがどんどん普及してきたら、このサービスはなくなるのでしょうか。そんな事を考えていると少し悲しい気もしてきましたが、日産さん、どうぞこれからも続けてくださいね。

●充電4回目(前回からの走行距離:63km)
16:30 日産プリンス山口販売(株) 山口朝田店(山口県山口市) 【急速充電器】

日産では充電トラブル等心配することなく充電できますね。80%まで充電完了させ出発します。

●充電5回目(前回からの走行距離:67km)
17:40 日産プリンス山口販売(株) 下関貴船店(山口県下関市) 【急速充電器】

この7日間のEV旅行も本州まであと一歩のところまで来ました。伴走のガソリン車は一足先にここで別れ、福岡に戻ります。それは、伴走車はレンタカーでしたので時間通り返却する為です。EVはどんなに急いでも充電に20分程度かかるので、一緒に同行するとレンタカー屋さんの閉店時間に間に合いません。

このEV旅行を通じて、普通のガソリン車と電気自動車の同行旅行の難しさも身をもって体感しました。

●充電6回目(前回からの走行距離:55km)
18:20 福岡日産自動車(株) 八幡インター店(福岡県北九州市)【急速充電器】

関門海峡を再び渡り九州へ。最後の充電になります。ここにきて疲れがぐっと出てきます。30分しか充電しませんでしたが、充電量を見ると北九州から福岡市内まで無事にたどり着くことがわかります。7日間EVで走ると、EVの使い方も相当わかってきます。いざ福岡大学へ!!

●到着(前回からの走行距離:69km)
20:50 福岡大学到着

合計距離333キロ、充電回数6回

これにて7日間のEVキャラバン終了です。最終日ということもあり、EVの充電にも慣れ、最適な充電スポットもGoGoEVを使って充電スタンドを簡単に見つけることができるようになりました。

ただ、EV自体については、アクセルの踏み具合やブレーキング等により走行距離が変わり、リーフに表示される走行可能距離が余りあてにならない事も実感しました。EVをもっと普及させるためには、まだまだ解決すべき点があるのかも知れません。

なお、本日充電したスポットは下の通りです。


このEV旅行でお世話になった皆様、ご協力頂きました関係者の皆様、充電スタンドの皆様、本当にありがとうございました。大変楽しく、良い経験となりました。

また、今回、LEAFをお貸し頂きました日産プリンス福岡販売(株)片江店様にはこの場をお借りして、再度御礼申し上げます。

Breakthroughプロジェクト GoGoEVチームメンバー 一同

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿がまだありません

この記事にコメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインする