【GoGoEVフォーラム】充電スタンドの利用方法やマナーまとめ

掲載日:2018年2月12日

GoGoEVでは、電気自動車(EV)およびプラグインハイブリッド車(PHEV)向け充電スタンド検索サービスを2010年に開始して以降、EV・PHEVの普及に資する取り組みなども行っています。例えば、マナー関係の啓発活動なども行ってきました。

その一環として、昨年11月には、「EVオーナー徹底討論!」というフォーラムを立上げました。第一弾は、「みんな実際はどう思ってるの?充電スタンドの利用方法やマナーについて今こそ話そう!」として、皆さんに意見を出して頂きました。
○参考ウェブサイト:
-みんな実際はどう思ってるの?充電スタンドの利用方法やマナーについて今こそ話そう!(GoGoEVフォーラム:2017年11月7日公開)
-【充電マナー】充電スタンドを気持ち良く使うための4つのこと(2017年2月27日付GoGoEVコラム)

フォーラム開設から3ヶ月以上たった現在も投稿いただいていることからも、皆さん意識の高さや普段からスタンドを使う際にもどかしく思う気持ちがヒシヒシと伝わってきました。貴重なご意見、本当にありがとうございます!

そこで本日のコラムでは、2018年2月11日(日)までに頂いた皆様からの意見をまとめました。


意見をまとめている中で気付かされたのは、快適に充電スタンドを利用するためには、ユーザの意識向上に加え、EV・PHEV関係団体も巻き込んだ仕組みづくりが必要不可欠であることでした。すなわち、大きく分けて、(1)守って欲しいマナー・他ユーザーへ期待することと、(2)仕組みづくりの2つの軸があることに気付かされたました。
そこで、それぞれの軸に沿って、皆様からの意見をまとめさせていただきました。




(1)守って欲しいマナー・他ユーザーへ期待することについては、一言で言えば、すべてのユーザーが『次の人がいかに気持ちよく使えるかを意識する』ということに集約され、それによって、皆が気持ちよく充電スタンドを使えるようになるということになると考えられています。その観点から、意識すべきことと、どういった行動をすべきかといった意見が挙げられていました。

一方で、(2)仕組みづくりについては、マナーを十分機能させるため、どのようなルールを導入することが有効かという視点があるように思われます。一方で、マナーやルールを厳しくしすぎるとユーザー利便性や互換性が損なわれ、新規スタンドの導入や、EV・PHEVの普及に悪影響を与えてしまうのではないかという心配もあります。

その意味で、マナーとルールとのバランスをうまく両立できる方法を、今後とも皆さんと一緒に考えて行きたいと考えています!

以上、今回は皆様から頂いた、充電スタンド利用の際のマナーや利用方法についてまとめました。みなさんの貴重なご意見、ありがとうございました。いろんな方の意見に触れ、筆者も改めて気づかされる点が多くありました。皆さんにとっても、今回のフォーラムが利用方法やマナーのあり方について、改めて考えるきっかけとなれば幸いです。

なおEV・PHEV関係団体への要望は、別途GoGoEVフォーラムにて現在も募集しています。ご興味がある方はこちらもご覧ください。
○参考ウェブサイト:
-EVユーザーとして声を大にして伝えたい!自動車メーカー・充電器メーカー・EV関連団体への要望(GoGoEVフォーラム:2017年11月7日公開)
-【GoGoEVフォーラム】自動車メーカー・充電器メーカー・EV関連団体への要望まとめ(GoGoEVフォーラム:2018年1月29日公開)

GoGoEVでは引き続きマナー向上・関係者への働きかけをおこなっていきます。今後とも、皆さんのご意見や要望をお持ちしています。
是非皆さんのご意見・行動で、このすばらしいEV・PHEVライフをよりすばらしいものにしていきましょう!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿がまだありません

この記事にコメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインする