【EV/PHEV】「充電スタンド密度」?!ランキング

掲載日:2016年9月14日

本日のコラムでは、「充電スタンド密度」を紹介したいと思います。「充電スタンド密度」って何?!って思った方もいるかもしれませんが、人口密度と同じように単位面積で充電スタンド数を割った値になります。今回は、GoGoEVへの各都道府県別の充電スタンド登録数を各都道府県の面積で割って計算をし、ランキング形式で並べてみました。どの都道府県に充電スタンドが集まっているのか一定の目安になる値かと思いますので、楽しんで頂けたら幸いです。

まずは、急速充電スタンド密度ランキングです。


さすが、日産自動車のお膝元!急速充電スタンド密度、スタンド数ともに大差をつけての1位となりました。続いて、東京都、大阪府、埼玉県、そして福岡県と続きます。個人的には、福岡県は面積が広いにもかかわらずトップ5入りを果たしており、大健闘したなと感じました。

続いて、普通充電スタンド密度ランキングです。

急速充電スタンド密度ランキング同様に神奈川県が1位となりました。続いて順位こそ異なりますが、大阪府、東京都がトップ3と顔ぶれは同様です。人が多いところに充電スタンドがたくさんあるということかと思います。
そして、四位に愛知県が入っています(普通充電スタンド数では、愛知県が1位です)。トヨタ自動車にて、EVを製作しておらず、PHEVに力を入れているための結果と思われます。

以上、充電スタンド密度を計算しランキング形式で並べてみました。予想通りだなー、意外とあの都道府県が健闘している等、お気付きの点もあったかと思います。1つの参考値として、この充電スタンド密度ランキングを楽しんで頂けたら嬉しいです!!

(執筆:toyasu)

この記事に対するコメント

「充電スタンド密度」興味深く見ました。
急速充電スタンド密度の上位の7都府県と下位の3道県は期せずして都道府県別の人口密度の顔ぶれと同じのようです。
この中で、一番密度の低い北海道に先日旅行に行きました。
せっかくなのでリーフのレンタカーを借りようと思ったのですが、行き先周辺に充電スタンドが無い200kmの行程は「無理」と思い断念しました。
北海道のリーフユーザの皆さん、北海道の都市間移動は問題無くできるのでしょうか・・・
※道内の急速充電器の3割程度は札幌市のようなのでそれ以外の地域ではさらに密度が低いですよね。

投稿者 : c622angel

投稿日時 : 2016-09-15 14時04分

面積より道路の距離で比較した方がよいのでは?
EVが行けない箇所を含めたものを分母にするより EVが行けるものを分母にしてください。

投稿者 : kaky77777

投稿日時 : 2016-09-16 22時33分

NEVが急速充電器最適配置調査を行ってます。
やはり北海道・東北方面の設置が少ないようです。
http://www.cev-pc.or.jp/chosa/pdf/H26_chosa_4_syuyaku_pdf/00_honpen.pdf

投稿者 : kent_tiger

投稿日時 : 2016-09-29 15時59分

数じゃないんです。便利な所に「ある/ないか」が重要。

投稿者 : radolf2014

投稿日時 : 2016-10-07 23時56分

この記事にコメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインする