MINI Crossover PHEVで、フォトジェニックな大人ドライブへ!

掲載日:2018年11月5日

2017年に発売されたMINI Crossover PHEV。
32時間試乗キャンペーンを実施していたので、応募したところ当選。32時間試乗した様子を、レポートいたします!

MINI Crossover PHEVに試乗した感想はもちろん、関東近郊のおススメドライブスポットも紹介。




32時間も試乗できるのなら、MINI Crossover PHEVの走りはもちろん、充電だって試せる!と思い、キャンペーンに応募。2日間に渡り、思いっきり MINI Crossover PHEV を楽しんできました!

車をお借りしたのは、神奈川県藤沢市にある MINI 湘南。



ショールームもとても素敵で、お店に入った途端、ワクワクしてきます。
MINIの車の展示をはじめ、自分好みにカスタマイズできる MINI アクセサリーなども展示してあります。



MINI Crossover PHEVも、もちろんアクセサリーに対応しているので、どんな風にカスタマイズしようか、夢が広がりますね。

MINI Crossover PHEVの説明を一通り伺った後、試乗車とご対面!



乗ってきた車は預かってもらい、早速 MINI Crossover PHEVで帰宅します。

我が家にやってきた MINI Crossover PHEV。

ドライブ先は、MINIが似合うオシャレな場所。そして、PHEV用に充電スポットのある場所がいい!

片手にGoGoEV、もう片手にはドライブガイドブックを持ち、行き先を探しました。

いざ! MINI Crossover PHEVで、フォトジェニックな大人ドライブへ、出発!!

1日目: 秋晴れのアクアラインを走り、木更津へ


せっかくMINI Crossover PHEVに乗るなら、まずは走りを楽しみたい!

みなとみらいを眺めながらベイブリッジを渡り、アクアラインへ。

早速、PHEVならではの軽い走り出しと、MINIらしいハンドリングを楽しめました。コーナリングの立ち上がりも気持ちがいい!
走っていて、ワクワクしてくる車ですね。

少し走った後は、東京湾アクアライン 海ほたるで、秋晴れを満喫!

やっぱり海って、気持ちいい~!!!と大声で叫びたくなる絶景です。



海ほたるの駐車場は、急速充電器のみ設置なので、普通充電のみ対応のMINI Crossover PHEVは、残念ながら充電できませんでした。

ランチは、木更津にある WILD BEACH へ。



今流行りのグランピングができる施設で、白い砂浜を眺めながら、ランチをいただきます。

高速道路を降りてすぐの好立地なのに、ここはどこ!?と思わせるリゾート地のような空間で、宿泊やBBQも楽しめます。

ランチの後は、本日のメイン イベント!

日本一のアウトレット、三井アウトレットパーク木更津 で、ショッピング & 充電!



こちらは、普通充電器が6台設置されています。
この日は、グレードアップオープン直後ということもあり、施設はもちろん、駐車場も大混雑!

駐車場は11箇所もあるので、事前に充電器のある場所を調べて向かうことが必須ですね。

ショッピングを楽しんでいる間に、MINI Crossover PHEVを充電。



充電ポートは、丸くて黄色い "E" のロゴになっています。
これが、MINI Crossoverの中でも、PHEV車の特徴ですね。

充電ケーブルを差し込むと周りが点灯する、という可愛さ!
さりげなく可愛いのが、MINIっぽくていいですよね。



キュンとくる可愛さは、まだまだあります!

暗くなってから、ドアを開ける時。
MINIのロゴが、地面に浮かび上がるのです!



どれだけ可愛い引き出し持ってるの!?と、車にツッコミ入れたくなっちゃいます。
(これは、MINI LED ドア・プロジェクターというオプションのようです。)

帰る時には、充電も完了し、軽快なEV走行を楽しめました!

外出先で、遊んでいるうちに充電されているのは、一石二鳥で気分がいいですね。

帰り道、途中で電気が無くなってしまっても、ガソリン走行に自動で切り替わるので、充電残量を気にしなくていいのが嬉しいです。

2日目: 逗子・葉山から鎌倉へ!134号線の海沿いドライブ


まずは、逗子マリーナ で、充電をしながら、マリーナ内にあるロンハーマンのカフェでお茶。



この日も秋晴れで、ヨット―ハーバーからは、富士山がくっきり!
すごく近くなのに、リゾート感満載の雰囲気で、どこか遠くへ来た気分を味わえます。



テラス席は、カフェ利用のみですが、店内ではお食事もいただけます。

その後、葉山に移動して、葉山マリーナ横にある葉山港湾食堂で、ガッツリ定食ランチ!



葉山では、お土産に、マーロウのプリンを購入。
マーロウは、駐車場も完備されており、持ち帰りはもちろん、店内でカフェ利用もできます。



お土産も買ったので、帰りは 134号線を鎌倉へ向かいます。

途中、逗子海岸ロードオアシス で、海を眺めながら充電休憩。

こちらにも、ランチができるお店があるので、ゆっくり充電したい方は、ここでお昼を食べても良さそうですね。



充電していると思うと、休憩中も敢えてのんびり。
ついつい急ぎがちな日常に、ゆったりとした時間が流れます。

最後は、秋晴れの気持ちのいい海沿いを、窓を開けてドライブ。
江ノ島も見えてきました!



せっかくの MINI Crossover PHEV!

思いっきりフォトジェニックな場所で、MINI Crossover PHEVをたくさんカメラに収めてきました。

走っても楽しい!眺めても楽しい!

やっぱり車って楽しいな!と実感できる32時間でした。

ついつい移動手段として考えがちな車ですが、車を楽しむドライブもいいなと改めて思いました。

皆さんも、お気に入りの車に乗って、フォトジェニックな大人ドライブへ行きませんか!?


さて、せっかくなので MINI Crossover PHEV について、もう少し説明を!

やはり MINI Crossover PHEV走行の特徴は、ガソリンエンジンで前輪を、電気モーターで後輪を駆動する4輪駆動のハイブリットシステムにあります。

このシステムが、走り出しや、コーナーリングから直線へ移行する際の加速を かなり気持ちよく感じさせてくれます。

あとは、見た目や使い勝手など、私が感じたこともご紹介しますね。



MINIのインパネって、特徴的。
車に乗った時、まず目に入るところなので、このカッコよさがいい!
ナビには、充電スポットも表示されましたよ。
(私は、GoGoEVで事前に調べてから出かけましたが…)

インパネの下には、USBポートもあり、スマホも直接充電できるので、便利!



ラゲッジルームは、小さく見えても意外と広い!
我が家の末っ子用のベビーカー+荷物も入りました。

また、後部座席は、チャイルドシートをつけても、さらに子供2人乗れる広さがありました。

今回、私のドライブテーマは、”MINIに似合うフォトジェニックな大人ドライブ” だったので、子供たちは実家でお留守番してもらいましたが、ファミリーでも十分楽しめる車だと思います!

MINI Crossover PHEV 32時間試乗キャンペーンでは、MINI初のPHEV車を十分堪能させていただきました。
お貸出しいただいた MINI 湘南さん、ありがとうございました!



今回、車やドライブの楽しさを、改めて実感した私ですが、皆さんも、引き続き 楽しいカーライフをお過ごしください♪

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿がまだありません

この記事にコメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインする