パナソニック、EV・PHEV充電用設備の販売設置事業を開始

掲載日:2013年9月18日

パナソニック カーエレクトロニクス株式会社(以下、PCE)は、従来のカーエレクトロニクス製品の販売・サービス事業に加え、新たにEV・PHEV(電気自動車・プラグインハイブリッド車)用充電設備の販売設置事業を開始すると9月18日に発表しました。

   
▲オートバックス店頭の充電コーナー設置事例(※写真は9月20日にオープン予定のオートバックス・各務原(かかみがはら)に設置・施工した納入事例)

これまでパナソニックグループでは、住宅設備・公共施設ルートを中心にEV・PHEV用充電設備の販売を進めていましたが、今回、新たにPCEの取引先である全国4万店に及ぶカーエレ販売ルートへの設置推進を強化することで、EV利用者が立ち寄る機会の多い、自動車関連事業者(カーディーラー・カー用品店・自動車整備工場等)における充電インフラ構築にも積極的に貢献していくようです。

以前、GoGoEVコラムでもオートバックスにEVスタンド設置のニュースをお伝えしましたが、既にカー用品店最大手のオートバックスグループ向けにオリジナルデザインの充電スタンドを納入し、駐車場内にある充電コーナー全体の設置工事を請け負っているようです。

今後、自動車関連事業者を中心とした場所の充電スタンド設置が期待されます。

参考:パナソニック カーエレクトロニクス株式会社プレスリリース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿がまだありません

この記事にコメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインする