EV充電関連ニュース&お知らせ

GoGoEVからのお知らせや、ユーザーアンケートの結果、各種データの集計レポートを掲載しています。

2022年12月2日

東北地方からサステナブルな社会の実現へ エネチェンジとなるテックがEV充電器の設置で協業

ENECHANGE(エネチェンジ)株式会社(本社:東京都中央区 以下、エネチェンジ)は12月1日、東成瀬テックソリューションズ株式会社(本社:秋田県雄勝郡東成瀬村 以下、なるテック)と、EV充電器の設置拡大で協業することに合意したと発表しました。




パートナーシップ締結の背景

エネチェンジでは、2027年までに最大300億円を投じ、国内で3万台のEV普通充電器の設置を目標に掲げています。なかでも、目的地到着のために利用した電気の一部を継ぎ足して充電できる目的地充電に注目し、滞在時間が2~3時間以上となる商業施設、レジャー施設、宿泊施設やゴルフ場などへの6kW普通充電器の設置を積極的に進めています。その設置促進の施策として、これを共に推進するパートナー企業との連携を強化しています。


一方なるテックは、「日本の社会課題をテクノロジーで解決する」ことを経営目的とした、人口2450人の秋田県東成瀬村が出資する第三セクター方式の企業です。システム開発、ITコンサルティング、クリエイティブ制作、地方創生を事業内容としており、少子高齢化や人口減少が進む秋田県東成瀬村を拠点に、未経験者を採用し、高度IT人材の育成し、都心からの仕事をリモートで受注する事業を展開しています。


今回のパートナーシップ締結では、全国各地にEV充電器の設置サービスを提供するエネチェンジと、秋田県をはじめ東北地方の地元との結びつきが強いなるテックの顧客基盤を活かし、日本の脱炭素社会への実現に向け東北地方を中心にEV充電器の設置の拡大を目指します。



EV充電エネチェンジについて



設置・月額費用0円から、導入や運用の手間を最小限に電気自動車向けの充電設備が、商業施設や宿泊施設などの目的地となる場所への導入をはじめ、マンション向けにも導入ができるオールインワンサービスです。EV充電エネチェンジは、EVドライバー向けサービスも充実。充電スポットの検索はもちろん、誰もがいつでも充電器を利用でき、月額費用なく使った分だけ料金を支払うシンプルさが魅力です。


EV充電エネチェンジウェブサイト:https://ev-charge.enechange.jp/



詳しくはこちら

ENECHANGE プレスリリース : 秋田東成瀬から地方創生を目指すIT企業とEV充電器の設置で協業

https://enechange.co.jp/news/press/evcharge-akita/

東成瀬テックソリューションズ ニュース:秋田東成瀬から地方創生を目指すIT企業とEV充電器の設置で協業

https://www.narutech.co.jp/post-1719/news/


※ENECHANGE株式会社は、GoGoEVのPRパートナーです。
コメント投稿

コメントをするにはログインまたはユーザー登録が必要です

コメント一覧
この記事にはまだコメントが投稿されていません