EV・PHEVユーザー限定!謝礼あり・新サービスcaecco の実証試験モニターを募集

掲載日:2019年10月21日

こんにちは。GoGoEV事務局です。

本日は、電気自動車・プラグインハイブリット車の新たなサービス caecco の実証試験についてご案内します。
新サービス caecco の内容やその目的、モニター募集や活動内容について、実際にサービス運営会社の担当者の方にお話を伺った際の様子を交えて、詳しくお伝えします。




今回の実証試験は、東京都世田谷区にあるスーパー「ライフ 桜新町店」で行います。
モニター参加者には、活動終了後に、謝礼として 30,000Pontaポイントをプレゼント!

お近くにお住いの方をはじめ、新サービスにご興味を持っていただいた方は、是非モニターに登録して、約半年間の実証試験にご参加ください!

こんにちは。GoGoEV事務局スタッフ です。
今日は、EV・PHEV車向けの新サービス caecco の実証試験を行う、三菱商事の担当者の方にお越しいただきました。


こんにちは。三菱商事でEV・PHEV車向けの新サービス caecco を担当する 谷本です。
本日は、新サービス caecco の実証試験をご案内するため、GoGoEV事務局にお邪魔させていただきました。


早速ですが、EV・PHEV車向けの新サービスを始められるとのことですが、どのようなサービスか、教えていただけますか?


新サービス caecco は、EV・PHEV車で、充放電器を通じて自動車の電気を施設に供給し、その対価としてポイントを得られるサービス になります。


EV・PHEV車から電気を供給することで、ポイントが獲得できるのですね!
そこで獲得したポイントは、何かに使えるのでしょうか?


獲得したポイントは、様々な特典に交換できる他、Pontaポイントとしてもご利用いただけます。
また、今回は実証試験なので、モニターとしてご参加いただいた方には、活動終了後に30,000Pontaポイント を差し上げております。


新サービスをいち早く体験できて、さらに30,000Pontaポイントも貰えるのですね!
モニターに参加できる場所や期間は決まっているのですか?


今回、実証試験を行う場所は、東京都世田谷区にあるスーパー 「ライフ 桜新町店」 となります。
駐車台数も120台あるスーパーなので、お近くにお住まいの方をはじめ、ライフ桜新町店にEV・PHEV車で行くことのできる方に、是非ご参加いただきたいです。
実証試験の期間は、今年12月より約半年間 を予定しています。


期間中に、どの程度、電気の供給を行えばいいのでしょうか?


モニターの謝礼をお渡しする条件として、半年の期間中に3回以上の参加 をお願いしております。
電気の供給を行った際は、サービスに対するアンケートを、スマホアプリ上で回答していただきます。
その他に、ライフでお買い物したレシートを、アプリにスキャンもお願いしております。


新サービスを利用した感想を、運営会社に直接届けることができるのですね!
自分の声が運営会社に届き、新たなサービスが作られていくというのも、面白そうですね。



新サービス caecco 実証試験・モニター活動内容


① HPからモニター登録を行った後、スマホアプリ「caecco」をインストール。

② 今年12月から約半年間(※予定)の実証試験期間中に、「ライフ 桜新町店」に来店。
  駐車場に設置された充放電器を通じて、車の電気を店舗に供給し、ポイントを獲得。
  
  ※ 実証試験期間中に、3回以上の供給をお願いしております。

③ 供給の際、当サービスに対するアンケートを、アプリより回答。

④ 実証試験期間中に、ライフでお買い物したレシートをアプリにスキャン。

  ※ 来店方法(車・車以外)は問いません。

⑤ 実証試験終了後、謝礼として30,000Pontaポイント(3万円相当)をGET!


□ 詳しい取組み方は、専用HP の「取組説明」よりご確認ください。



ここからは、新サービス caeccoを利用した際に考えられる、疑問についてお聞かせください。


はい。質問いただくことに、詳しくお答えいたします!
また、サービスご利用中に疑問に思ったことやご意見に関しては、お問合せ窓口やアンケートを通じて、いつでもご意見ください。モニターの皆様とのコミュニケーションは、三菱商事の関係会社である 株式会社ロイヤリティマーケティングが窓口となり、対応いたします。


EV・PHEV車の電気をお店に供給するということですが、どの程度の電気の供給が必要なのでしょうか?
もし、車の充電がなくなって、帰れなくなってしまうと困りそうですが…


供給する電気は、10分あたり1kWhで、50分程度を目安 に供給の上限設定を行う予定です。
例えば、日産のリーフだと、一番初めのモデルが満充電で24kWh、最新型が62kWhのため、車の充電がなくなってしまうという心配には及びません。


EV・PHEV車に充電するのにもお金がかかるのに、電気をお店に供給することは、お得なのですか?


アプリ上で、供給10分あたりに貰えるポイントが確認できる ようになっています。ポイント率は時期によって変動しますので、その都度ご確認いただくといいですね。
また、獲得したポイントを利用して、Pontaポイント以外にも、自分の好きなポイントなどに交換できる仕組みを導入予定 なので、お得感が出てくると思います。
ただ、実際にご利用いただき、お得に感じられない場合などは、率直なご意見をいただけると助かります。


これまで、新サービス caeccoのモニターに参加された方は、どのような目的で参加されたのでしょうか?また、利用した感想などは伺っていますか?


EV・PHEV車の活用や普及に向けて貢献したい、という目的に共感いただいた方もいらっしゃいました。
また、モニターに参加される中で、車の電気がポイントに変わる面白さや、アプリ上に表示されるランキングやステータス特典などを楽しんでいる方 も、多くいらっしゃいましたよ。


アプリには、ランキングやステータスが表示されるのですね!新たなステータスに上がるのは、ワクワクしますね!
このモニターは、EV・PHEV車であれば、どの車種でも参加できるのですか?


対応している車は、日産・三菱自動車・トヨタのEV・PHEV車 となります。
トヨタのプリウスPHVは販売された時期により異なるため、詳細は下記HPよりご確認ください。

対応車種一覧


ちょっと聞きづらいのですが…
例えばどこかで無料で充電してきて、お店に供給することでポイントを稼ぎまくる、という人はいないのでしょうか?


その点も考慮して、1回にお店へ供給できる時間に上限を設定 しております。


色々と考えておられるのですね。
疑問に思っていたことが解決して、スッキリしました!



新サービス caecco 実証試験・疑問点をスッキリ!


□ お店へ供給する電気は、10分あたり1kWh。供給時間は、50分程度を目安に上限設定を行うため、充電不足で帰れなくなる心配はありません。

□ 供給10分あたりで貰えるポイントが、アプリで確認できます。また、ポイント率は時期によって変動します。

□ アプリには、ランキングやステータス特典が表示されるため、楽しくご参加いただけます。

□ 日産・三菱自動車・トヨタのEV・PHEV車の一部が、対象となります。

 詳細は、こちらよりご確認ください。

 対応車種一覧


最後に、この新サービス caeccoは 何のために行うのか、教えていただいてもよろしいでしょうか?
車の電気を使って、ポイントを獲得することだけが目的とは思えないのですが...


少し大きな視点になるのですが、現在、地球温暖化が大きな社会問題とされる中、太陽光発電や風力発電など、環境に優しい再生可能エネルギーの導入が進んでいます。ただ、火力発電等の既存の発電設備に比べると、天候による発電量の変動が大きくなる問題も抱えています。
そこで、EV・PHEV車に搭載されている蓄電池の活用によって、発電量の変動を抑える ことが出来れば、再生可能エネルギー発電設備の導入促進に繋がります。


EV・PHEV車の電池を、車を走らせるためだけでなく、蓄電池として活用するのですね。


また、自然災害などで大規模な停電が起きると、ライフラインである食料や水の供給元である施設の運営に多大な影響を与えてしまいます。その際に、EV・PHEV車から、施設に向けて電力を供給できる仕組みがあれば、災害時に重要な設備を稼働させられる という、エネルギーネットワーク作りにも繋がります。


今回、モニターを募集されている新サービス caecco は、人と地球環境に優しい、エネルギーネットワークの構築のための第一歩となるのですね。



新サービス caecco は、エネルギーネットワーク構築の第一歩!


□ EV・PHEV車に搭載されている蓄電池の活用によって、太陽光発電や風力発電など再生可能エネルギーの発電量の変動を抑える狙い。

□ 大規模停電時に、EV・PHEV車から施設に向けて電力を供給する仕組みで、ライフラインに重要な設備を稼働させることも可能。

□ 新サービス caecco は、人と地球環境に優しい、エネルギーネットワークの構築のための第一歩を踏み出します!


本日は、新サービスcaecco に関して、多岐にわたりお話をしていただき、ありがとうございました!


新サービスcaecco の目的を理解していただき、また 少しでも疑問に思うことを解決してから、モニター活動にご参加いただけると嬉しいです。


思っていたより、モニターの活動回数や電気の供給量も多くないので、気軽に参加できそうですね。
謝礼の3万円相当のPontaポイントも楽しみですし♪


はい!多くの皆さまのモニター活動へのご応募をお待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。


本日は、新サービスcaecco を運営する三菱商事の谷本さんにお越しいただきました。ありがとうございました!



新サービス caecco 実証試験・モニター登録お申込みは、こちらから!



新サービス caecco モニター登録お申し込み

※ モニター登録お申込みの他に、モニター活動に関するお問合せ等も、こちらからお願いいたします。

また、今回は残念ながら地域が異なるためご参加いただけない方で、新サービスcaecco の取組みにご興味・ご関心をいただける方は、こちらより予備登録をお願いいたします。
今後、ご登録いただきました地域で、実証試験を行う際には、優先的にご案内を差し上げます。

新サービスモニター予備登録フォーム

EV・PHEVユーザーの皆さんでご一緒に、EV・PHEV車を活用した、新たなエネルギーネットワークを作っていきましょう。

この記事に対するコメント

大阪でも「イオンモール堺鉄砲町」でEVへの充電・EVからの放電を行う実証モニターを募集してますよ~。

堺市環境局「ムーやん」【公式】のTwitterから引用。
https://twitter.com/sakai_Muyan/status/1181094451327799297

投稿者 : y5y5

投稿日時 : 2019-10-21 18時10分

この記事にコメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインする