EV充電関連ニュース&お知らせ

GoGoEVからのお知らせや、ユーザーアンケートの結果、各種データの集計レポートを掲載しています。

2022年11月21日

テラモーターズと丸八アセットマネージメント EV充電インフラ整備で提携

Terra Motors株式会社(本社:東京都港区、以下 テラモーターズ)は 株式会社丸八アセットマネージメント(本社:静岡県浜松市中区、以下 丸八アセットマネージメント)と提携し、丸八アセットマネージメントが管理する物件に対して、 EV充電インフラの普及を目指し、テラモーターズの「Terra Charge」導入提案を開始することを発表しました。


丸八アセットマネージメントが管理する物件に対して、テラモーターズがEV充電インフラ「Terra Charge」を無料提供し、近年のEV利用ニーズの増加に対応しながら、入居者の利便性の向上 ならびに マンションの資産性向上に寄与していくとのことです。


日本では 2035年のガソリン車新車販売禁止に向けて、EVが注目を集めており、国内メーカーでも軽自動車を含めた新型EVの発売が相次いでいます。


EV普及のためにはEV充電インフラが不可欠ですが、初期費用やランニングコストがかかるため、設備導入が進みづらいという背景があります。特にマンションは、EVユーザーが少ない中では先行投資の印象が強くなることが多く、EV充電設備の導入に費用をかけるという判断が非常に難しいことが課題となっています。


テラモーターズでは、初期費用無料・ランニングコスト無料・電気代も返金される、不動産オーナーや管理会社に実質負担のないEV充電インフラ「Terra Charge」を提供することで、オーナーにおけるEV充電設備導入の意思決定を容易にすることに取り組んでいます。


丸八アセットマネージメントでは、「的確な空室改善」の提案に注力しており、これから住宅にとって必要性が高まるEV充電インフラを無料で導入できる「Terra Charge」の導入提案において、両社で協調することとなりました。


両社の協調により、マンションの資産性・住民の利便性を向上させることによる安定的な満室経営の盤石化に取り組みます。また、EV充電インフラの拡充により、走る蓄電池ともいわれるEVの普及に貢献します。


SDGsの潮流が加速する中、両社の取り組みにより、安心でサステナブルな社会の構築を目指します。



詳しくはこちら


テラモーターズと丸八アセットマネージメント、EV充電インフラ整備で提携

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000068.000075648.html
コメント投稿

コメントをするにはログインまたはユーザー登録が必要です

コメント一覧
この記事にはまだコメントが投稿されていません