福岡大学Breakthroughプロジェクト・EV旅行6日目(鳥取〜広島)

掲載日:2013年10月10日

GoGoEVは2013年6月より、福岡大学(福岡県福岡市)が実施するBreakthroughプロジェクトに協賛しています。Breakthroughプロジェクトとは、福岡大学経済学部で実施されていた「ベンチャー企業論」という講義を発端として始まったプロジェクトで、企業や社会が抱える問題点を大学生が現場のインターンシップをしながら解決することを目指すもので、今年で3年目になります。



●福岡大学BreakthroughプロジェクトWebサイト:
http://asia-bpc.com/

GoGoEVでは、電気自動車普及を阻害する課題について、大学生と一緒にその原因を探り、解決を目指す取り組みを行っています。

今回、その第一弾として大学生メンバーが2013/7/16~22の7日間、福岡より京都、香川、鳥取、広島を回るEV旅行を行いましたので、その内容を全6回に分けてレポートしたいと思います。

本日は6日目、鳥取~広島の様子をレポートします。



旅もいよいよ終盤の6日目。連日、日が暮れるまで運転を続けており、メンバーの疲労も溜まってきていますが、まだまだ頑張ります。
ところで、今日の予定は鳥取砂丘と出雲大社に向かう予定でした。しかし、ルートを見ると、それらを回ると時間的に夜までに広島にたどり着けない可能性がわかりました。折角ここまで来たのに。。。
そこで、EVで広島に向かうグループと、伴走のガソリン車に別れ、EVは直接広島に向かい、残りのメンバーは観光を行うスケジュールとなりました。

●出発
08:00 白兎会館出発

LEAFは今日も快調に進みます。国道9 号線に入り西へと進みます。白兎海岸の荒波と岩礁を右手に見ながら、神話の「因幡の白兎」に想いを馳せつつ大山町 道の駅 大山恵みの里に向かいます。ただ、出雲までいけないのは残念です。

●充電1回目(前回充電からの走行距離:85km)
10:30 大山町 道の駅 大山恵みの里(鳥取県大山町) 【急速充電器】

このEV旅行で日産充電器を日産の販売店以外で見るのは初めてでした。そのため、ちょっと意外に感じながらも30 分ほどで充電が終了し、ここから南下を開始します。


一般道を米子東ICまで走行した後、米子自動車道に入り、市街地を離れて山間の道に進みます。 中国山地を進むほどに急勾配の道が増え、充電量の増減に一喜一憂しながら、1時間ほど走行しました。

●充電2回目(前回充電からの走行距離:50km)
12:30 西日本高速道路(株) NEXCO西日本 蒜山高原SA (上り)(岡山県真庭市) 【急速充電器】

ひるぜん焼きそばで有名な蒜山です。知らない土地に降りて普段なら知ることができなかった土地の風景、空気を知れるのも、今回の旅の魅力のひとつ。


充電とともに士気・体力を回復したメンバーとLEAFは、中国山地を更に南下して岡山方面へ向かい、 米子自動車道、中国自動車道を経て岡山自動車道に入ります。今日は1日運転に徹すると宣言したドライバー。身体が心配なところですが…
車内DJ担当メンバーが流す陽気な音楽をBGMに、次の充電スポット高梁(たかはし)SAを目指します。

●充電3回目(前回充電からの走行距離:91km)
14:55 西日本高速道路(株) NEXCO西日本 高梁SA(上り) (岡山県高梁市) 【急速充電器】

次の充電先を広島県福山市に決め、LEAFと共に南下します。ところが、LEAF搭載のカーナビが一般道路優先のルートに設定されたようで、高低差の厳しい道路に誘導し始めてしまい、下っては上り、さらに急カーブの連続となりました。

これでは充電が一気に減ってしまうと心配しましたが、LEAF の走りは衰えを知りませんでした。高低差が激しいところでの充電の増減は、ドライバーの力量に大きく影響を受けるようで、今日のドライバーは運転が上手です。

●充電4回目(前回充電からの走行距離:89km)
17:30 福山日産自動車(株) 蔵王店(広島県福山市) 【急速充電器】

いくつもの山を越え、ようやく福山の市街地にある福山日産自動車(株) 蔵王店に到着です。


この日は水曜日のため日産ディーラーさんの定休日。そこで、メンバーは歩いて約5 分のスターバックスでコーヒーブレイク。このように、充電スタンドの近くにカフェや時間を過ごせるところがあるのは、本当に良いと思います。

日が暮れてきましたが疲れた身体に鞭打って、進路を西へと転換して、いざ広島へ!

山陽自動車道に一度乗った後、充電のために再び一般道に降りて、国道2号線に入ります。左手に瀬戸内海で漁労を営む村を眺めつつ、次の充電スポットを目指します。

●充電5回目(前回充電からの走行距離:38km)
18:30 道の駅 みはら神明の里(広島県三原市) 【急速充電器】

今日最後の充電です。こちらの充電スタンドも日産製急速充電器です。日産店舗以外でも、結構日産製充電器が置かれています。そして、充電も無事終わり、本日の宿に向かいます。

●到着(前回充電からの走行距離:55km)
20:00 東広島市石田旅館に到着。

EV旅行5日目は鳥取より米子経由東広島まで、総走行距離約408km、充電回数5回、移動時間12時間の旅になりました。


EVでの旅行も6日目。伴走のガソリン車と別行動も多くなってきます。これも、EVの燃料補給時間がガソリン車と比較して長いことが原因であり、長距離旅行では少し障害だと感じてきました。

明日は次はいよいよ最終日、広島を観光し、福岡まで戻るのが目標です!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿がまだありません

この記事にコメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインする