福岡大学Breakthroughプロジェクト・EV九州旅行3日目(阿蘇~大分~福岡)

掲載日:2013年11月3日

GoGoEVは2013年6月より、福岡大学(福岡県福岡市)が実施するBreakthroughプロジェクトに協賛しています。Breakthroughプロジェクトとは、福岡大学経済学部で実施されていた「ベンチャー企業論」という講義を発端として始まったプロジェクトで、企業や社会が抱える問題点を大学生が現場のインターンシップをしながら解決することを目指すもので、今年で3年目になります。



●福岡大学BreakthroughプロジェクトWebサイト:
http://asia-bpc.com/

GoGoEVでは、電気自動車普及を阻害する課題について、大学生と一緒にその原因を探り、解決を目指す取り組みを行っています。

今回、その第2弾として大学生メンバーが2013/8/26~28の3日間、福岡から九州の観光スポット阿蘇&大分を回るEV旅行を行いましたので、その内容を全3回に分けてレポートしたいと思います。

本日は3日目、阿蘇~大分~福岡をレポートします。



●出発
09:30 ホテル角萬出発(熊本県阿蘇市)

昨晩からの普通充電でフル充電の状態での出発です。まずは湯布院方面に向かいます。フロントガラスからの阿蘇の風景も雄大です。


●目的地1ヶ所目&充電1回目(前回充電からの走行距離92km)
14:30 ロータス麻生(大分県由布市) 【急速充電器】

阿蘇から湯布院まで比較的長い距離でしたが、下り坂が続いたこともあり、余裕を持って走りきることができました。急速充電中の30分、元々の予定では湯布院での食べ歩きを考えていました。しかし、充電時間後、別の駐車場へ移動しなければなりませんでした。

そこで、一旦自動車から離れておりましたが充電終了時間を見計らって一旦戻りますが、ちょっと面倒でした。


湯布院を出発し、次は別府に向かいます。

●目的地2ヶ所目
15:30 別府ひょうたん温泉(大分県別府市)

日帰り入浴のため別府ひょうたん温泉に到着です。ここは観光ミシュランガイドで日本唯一三つ星を獲得した温泉です。ゆっくり温泉につかると旅の疲れも吹っ飛びます。腹ごしらえまで行い、福岡に向け出発です。

福岡への帰り道も一般道です。ただし、1日目とは異なり、大分から北に向かい福岡大学を目指します。

●充電2回目(前回充電からの走行距離88km)
20:20 道の駅 豊前おこしかけ(福岡県豊前市) 【急速充電器】

別府から出発する際、この充電スタンドまで表示された走行可能距離は十分余裕がありました。しかし、到着時は走行可能距離が10㎞前後とギリギリ。本当に冷や冷やしましたがなんとか充電スポットに到着し一安心です。

●充電3回目(前回充電からの走行距離70km)
22:00 日産プリンス福岡販売 筑豊店(福岡県飯塚市) 【急速充電器】

周防灘沿いから山沿いへ入り、福岡市を目指します。EV九州旅行の最後の充電スタンド、飯塚市の日産プリンス福岡販売 筑豊店に到着です。こちらは24時間急速充電器が使えるため、とても助かりました。
最後の充電を終え、旅の思い出をみんなで語り合いました。到着地まであと少しです。

●到着(前回充電からの走行距離44㎞)
23:30 福岡大学到着

朝に阿蘇を出発し、日付が変わる前に何とか福岡まで帰って来れました。これで3日間に渡るEV・日産リーフによる九州旅行も終わりです。途中充電スタンドを使わせて頂いた皆様、ありがとうございました。

本日の総走行距離約294km、充電回数3回、移動時間14時間の旅になりました。充電したスポットは下図の通りです。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿がまだありません

この記事にコメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインする